新規契約・MNP・機種変更など格安乗り換えのまとめサイト

  1. ドコモ
  2. 214 view

ドコモオンラインショップがなぜ最高なのか!得する機種変更を徹底ガイド

ドコモで機種変更をご検討ならオンラインショップをおすすめ!

のりかえや新規での購入ではなく”機種変更”の場合はどこのお店でもあまり特典やメリットがなかったりしますが、オンラインショップなら店頭の実店舗にはない利点やメリットが豊富にあり最大限にお得!
今回はオンラインショップでお得に機種変更をする方法をわかりやすく解説します!

目次

1.なぜドコモオンラインショップがお得なのか?

1-1.「事務手数料がない」

ドコモショップや家電量販店でも必ず「事務手数料」の3000円はかかりますが、実はドコモのオンラインショップなら無料!XiからXiつまりスマホからスマホの場合は事務手数料が無料です。

FOMA(ガラケー)からXi(スマホ)への機種変更の場合でも実店舗では3000円かかる事務手数料が2000円と安く設定されているためお得に切り替えできます。

1-2.「頭金」のお支払いも不要です

ドコモショップや家電量販店で機種変更する場合に「頭金」や「本体持ち帰り料金」と3~5000円の料金がかかります。
本当はこの「頭金」自体はドコモで必須となってる訳ではなく店舗の利益のためのもので後日引き落としも出来ずその場での現金払いとなります。
dポイントで支払いできるお店もあるようですがその分を本体価格や支払いに使えるので非常にもったいないです。

「頭金」がないお店を探すのも大変ですし、「頭金」がない場合「オプションの強制加入」を数ヶ月などのお店も多くあります。
ドコモのオンラインショップならまったくかかりませんのでこれだけでも大きなメリットですね!

1-3.有料オプションの強制加入がない

ドコモショップや家電量販店などで新規購入や機種変更の際に「お試し」や「条件」と称して不必要なオプションに加入がつきもの、無料の期間だけでいい場合や3ヶ月の利用が条件だったりお店によっても違います。

当たり前に受けられる特典や割引などを「これだけ安くなるためにこちらが条件」と巧みにすすめてきますが実はそんな条件など一切ありません。

また「解除忘れ」を狙っているため「解除」に非協力だったりと毎回この作業が面倒だったりしますよね。
中には見積もりをした際に使っていないオプションを忘れて2年間ずっと2~3千円ほど高くお支払いの方もいらっしゃいました。
2000円x24=4・8万円!新機種の本体代になりそうな金額ですよね。

ドコモオンラインショップなら不必要なオプションに加入などありません!
ご自身で必要なオプションや使ってみたいオプションがあれば選択するだけ、強制は一切ありませんのでこの強制オプションでウンザリしている方などには最適です。

1-4.待ち時間がありません!

いざ機種変更でドコモショップなどの実店舗に行って手続きをしようとするとやたら混みあっていて何時間も待たされるケースも多いですよね。
ユーザーも多く支払いや機種への質問などの対応もあるため機種の確認だけでも待つことも、そのためせっかくのお休みが無駄になったなんてよくある話です。
本来なら遊びに行ったり自宅でゆっくりしたい時間をケータイショップで過ごすのは大変苦痛に感じるものですが仕方がないとあきらめている方がほとんど。

ですがドコモオンラインショップなら自分の都合のよい時間にいつでも手続きができ完了すればあとは待つだけ!
送ってくるまで自分のタイミングで新しい機種の利用の準備をゆっくりすればいいのです。

1-5.本体の在庫待ちがない

機種変更した場合、本体の支払いや割引などで最低2年は利用しなくてはいけないため機種選びは大切です。
実店舗のドコモショップなどで機種変更の際に気に入った機種や色がなく日を改めて通ったり、やむなくお店の方のおすすめにしたりってありますよね。

実店舗のお店の場合は販売実績や予算によって在庫数が限りがあるため売り切れや入荷待ちなど多くあります。

店長や在庫の担当者によって機種や色なども決められるため各お店で違い、また予想外の売れ方をした場合にも大きく変わってきたりします。
新発売の人気機種などは特に顕著でお店に寄っては台数が少ないため予約しても一ヶ月以上待ちなどもよくある話です。

ドコモオンラインショップはドコモの直営なので在庫数が多くお店で売り切れの場合でもオンラインショップなら入手可能な機種も多くあります。
実店舗の様に左右されることなく平均的に在庫が確保されているため実店舗で終売となった機種が入手できる場合もあります。

特にお仕事などで営業時間に間に合わない方などにはおすすめです、24時間手続きOKなのでゆっくりと機種を検討頂けます。
長く煩わしい説明を延々と聞かされることや興味のない商品のおすすめなどもありません!

1-6.廉価機種もいち早く入手可能!

ドコモショップなど実店舗に行った際に検討していた機種が安くなっていて機種変更しようとしたら「売り切れ」や「在庫切れ」
また機種変更したばかりの機種が値下がりしていてショック!など先の情報はショップのスタッフでもわからない事が多いのでこういう事は多いですよね。
ドコモオンラインショップは閲覧が24時間いつでも可能、機種の値下げなどの情報も実店舗よりいち早く提供され在庫も豊富です。

機種変更を考えてからこまめなチェックをして値下がりしてすぐなら後悔する事もありませんね!

1-7.3種類の受け取りが可能

自宅で宅急便から受け取り
配達の希望日・時間帯も指定でき日本全国送料も無料です!すぐに受け取ってご利用されたい方にオススメです。

ドコモショップで受け取り
オンラインショップで手続きを完了後に受け取り先をお近くのドコモショップにすることも可能。
手続きは全て完了しているので受け取るだけなので待ち時間が短くて済みます。
新しい機種の使い方など聞きたい方などある方にオススメです。

自宅での受け取りが難しい場合にはコンビ二受け取りも可能です。
24時間受け取りができるので仕事でなかなか時間が合わないなどの場合に便利ですね。

2.豊富なキャンペーンをうまく利用しよう!

実店舗での機種変更などでキャンペーンがちゃんと適用されてなかったなどお店のスタッフによって大きなデメリットを負ってしまう場合もあります。
公式オンラインショップなら利用できるキャンペーンは全て適用されるためお得に機種変更ができます!

2-1.dカード決済でポイント2倍

ドコモオンラインショップでの機種変更をお得にするために「dカード/dカードGOLD」を活用しましょう!

キャンペーンなど利用する場合dポイントで還元される場合が多いです。過去はポイントが「何に使えばいいのかわからない」という事もありましたが、
今はドコモのお支払いにご利用できたり「iD」や「ApplePay」を利用した買い物など現金同様の使い方さえできます。
さらにお得にポイントを利用して貯めるためにぜひ「dカード」を所持することをオススメします。

またドコモショップで購入した商品をdカード/dカードGOLDで決済した場合ポイントが2倍となります。
1000円で20ポイント!携帯の端末は金額的にも大きい場合が多いのでぜひご利用したいサービスですね!

2-2.期間限定のキャンペーン

新機種の発売や発売前など期間によって限定のキャンペーンが機種変更に大変お得!検討中なら期間中にご利用をおすすめします。

家族まとめて割

対象の機種を家族の「パケットシェア」している機種と2台以上購入でその場で最大5184円引き!
ご加入中以外の回線でも購入後2ヶ月以内に同一の「パケットシェア」プランに加入すれば請求書還元されます。

9周年感謝祭

キャンペーン期間中に5400円以上の対象機種のご購入と利用開始で抽選で9999人に最大90000ポイントが当たります!
1等90000ポイントx9人 2等9000ポイントx90人 3等900ポイントx9900人
最大9万円分のポイント!利用料金や買い物を考えるとかなり期待しますね。

ご家族紹介キャンペーン

現在他社でご利用のケータイをドコモへのりかえされた場合一台につき10000ポイントがプレゼント!
事前に紹介者がキャンペーンエントリーを行い紹介された(のりかえる)ケータイがエントリー期間中に乗り換えて同じシェアグループを組むことで10000ポイント付与となります。

2-3.機種変更で使えるキャンペーン

docomo with

docomo withの対象機種の購入で毎月ご利用料金から1500円割引というキャンペーンで長く使えば使うほどお得なサービスです。

また期間中の対象スマホご購入で抽選で77777ポイントが100人に当たるキャンペーンも実施中!

機種変更で使えるキャンペーン|下取りプログラム

今ご利用中やお持ちの機種を機種変更の際下取りに出すと最大46000円の割引を受けることができます。

機種によって金額が変わりますが「画面われ」でも下取りOKなので使わなく機種や我慢して利用しているなら下取りに出すのも一つの方法ですね。

オンラインショップでの手続きでもOK!「下取りを申し込む」にチェックを入れると返送用の「送付キット」が後日送られてきて下取り機種を送り返す方法になります。

不安があるようであれば「下取りを申し込む」にチェックを入れずに手続きを完了させて後日、実店舗のドコモショップにて手続きをすることもできますよ。

機種変更応援プログラムプラス

iphone8,8plus,iphoneXをご購入なら月額料金が特にないので申し込みして利用したいキャンペーン。
毎年、新機種が発売され話題となるiphoneを24ヶ月の支払いを待たずに新機種へ機種変更できるというiphoneファンのためのようなキャンペーン!

シニアはじめてスマホ割

60歳以上のユーザーが対象のキャンペーンでFOMAのガラケーをXiのスマホへ機種変更すると最大1520円が24ヶ月間割引されるというもので
シェアパック子回線で利用の場合が月額800円~も可能のお得なキャンペーンです。

ドコモ光dポイントキャンペーン

ご自宅のスマホがwifi使い放題になって月額から割引もあるドコモ光をご検討ならお得に申し込み出来ます。
新規で申し込みの場合にdポイントが20000ポイントプレゼントされ工事費などに使うことができます。

また工事費がかからないフレッツ光からの「転用=(切り替え)」でも10000ポイントがプレゼントされます。
現在NTTのフレッツ光をご利用中ならそのままドコモ光に切り替えることでスマホ代割引などの特典をご利用できます。
プロバイダーも変更不要でOKですが変更することでお安くできる場合もありますよ。

3.ドコモオンラインショップでの機種変更でのデメリット

手数料や頭金もなくdポイントなどメリットが多くお得なドコモオンラインショップですが、デメリットとしては「携帯端末の実機種を触れない」という事でしょう。

新しいiphoneなど欲しい機種が決まっている場合は問題ありませんが、いろいろ触ってみたり試すことが出来ないのです。
そのため一度は家電量販店などの実店舗にて確認する必要があります。

おすすめとしてはある程度調べ、欲しい機種の候補を絞り込み確認に行くことをおすすめします。
お店のスタッフに掴まると余っている在庫の機種を薦められることもありますのでくれぐれもご注意下さい。

3-1.不安な場合は便利なドコモオンラインショップサポートを利用しよう!

手続きがわからなかったり不安な場合は様々なサポートサービスがあります。
こちらのサービスを活用すれば実店舗と変わらず質問でき納得して機種変更をすることができます。

「ドコモオンラインショップチャットサポート」では手続きでわからないことがあった場合はチャットで質問することができます。
ドコモオンラインショップの手続きについての質問に限られるのでプラン変更などの場合はインフォメーションセンターなど適切なコールセンターなどへ繋いでくれますので不安がある場合は有効的に利用しましょう。

利用の際には手続き中に「チャットサービスを利用する」のバナーが出ますのでそちらをクリックして頂ければ簡単に利用できます。

チャットが苦手な場合には「ドコモオンラインショップセンター」での問い合わせもできます。
年中無休で時間は午前9時から午後8時まで利用できるのでこちらを利用して不安な点や確認したいことをお問い合わせできます。

ドコモの携帯電話から-#8067/無料
その他一般電話からなど-0120-131-067/無料

4.機種変更前に契約プランをおさらいしよう

ドコモオンラインショップで機種変更をする前にご利用プランを確認してみましょう。
特に我慢することなく利用して料金が一定なら見直しは不要です、もう少し通話やパケットを利用したい場合は参考にして下さい。

月々の料金が大きく違うなどの場合は契約プランを変更したほうが一定となりお得になる場合もあります。

4-1.通話プラン

・「カケホーダイプラン」月額 2700円

ドコモのケータイでの通話が5分以上が多く、相手が多数いる場合はこちらのプランが間違いなしです。
ドコモ、他社のケータイ及び固定電話の通話はどれだけかけても毎月変わりません。
料金が発生する場合は海外への通話や有料の通話サービスを利用した場合くらいです。

・「カケホーダイライト」月額 1700円

通話の利用が少ない方へおすすめのプラン。5分までの通話は無料でそれ以上は有料通話となるため
月々の料金が高くなったりする場合はこちらのプランを利用中で5分以上の通話が多い場合があります。
通話代が月1000円以上発生している場合は「カケホーダイプラン」へ変更をおすすめします。

・「シンプルプラン」月額980円

ドコモの家族回線は通話無料でそれ以外は全て有料のプランでパケットシェアパックの契約が必須。
家族専用の携帯として利用しているならお安く利用できますが通常利用だと高くついてしまう場合もあります。

4-2.パケットプラン

月々のお支払いが大きく違う場合はこちらのパケット料金をオーバーして追加購入している場合もあります。
繰越が毎月されるようであれば下げることもできますし、出張などでwifiが利用できず大きくパケットを使用しそうな前にはプランを上げる準備をしておけば追加購入よりお得に利用できます。

単回線用のプラン

ウルトラデータLLパック(30GB) 月額8000円
ウルトラデータLパック (20GB) 月額6000円
データMパック(標準) (5GB) 月額5000円
データSパック(小容量) (2GB) 月額3500円

シェアパック 家族で分け合う契約

家族で分け合うプランのためお子様が大きく利用した場合などで制限がかかったり追加購入が多いようであればプランを分けたりドコモ光を利用をオススメします。
ウルトラシェアパック100(100GB)25,000円
ウルトラシェアパック50(50GB) 16,000円
ウルトラシェアパック30(30GB) 13,500円
シェアパック15(標準)(15GB) 12,500円
シェアパック10(小容量)(10GB) 9,500円
シェアパック5 (小容量)(5GB) 6,500円

その他必要な契約

SPモード  月額300円 こちらは必須サービスです。

こちらにオプションなどの保険や補償サービスで大体1台7~8000円くらいが平均的なドコモの利用料金です。

5.機種変更前にポイント獲得の裏技

5-1.のりかえ(MNP)引止めポイント

機種変更をする場合は大体の場合2年の利用を過ぎていると思います。
実は2年以上の長期利用者や見込み利用者、高額利用者など他社へのりかえ(MNP)を阻止するための「引き止めポイント」があります。

私が他社で勤務していた時代にドコモからのりかえのお客様がのりかえ(MNP)に必要な「MNP予約番号」を取得のため「ドコモお客様サービスセンター」へ電話をしていただくのですが、その際にオペレーターから「ドコモを継続して頂ける場合は○万円分のポイントをお付けしますが・・・」と言われ躊躇される場面を多く見ました。

これはのりかえで他社へ顧客が流れないための「特別なキャンペーン」なのですが、これを機種変更に利用できれば大変お得になります。

付与されるポイントは利用年数やご利用状況により変動があったようですが1~3万円分のポイントくらい、ただFOMA(ガラケー)を利用している方の場合は「引きとめ」がなかったと思います。

のりかえのための「MNP予約番号の取得」は利用しなかった場合は特に何の変化もなく2週間ほどで使用期限となるだけ。(利用してのりかえた場合は2100円前後の手数料が発生します)
なので心配なくお試しできる”ウラワザ”です。

5-2.引きとめポイント取得の方法

ドコモの「お客様サービスセンター」へ電話 受付時間9:00~20:00
ドコモの携帯から 151(無料)
他社ケータイ、一般電話 0120-800-800

メニューに沿ってオペレーターへ繋がったら「(ソフトバンクかau)へ乗り換えたいのでMNP予約番号をお願いします」と伝える。
理由は「機種変更よりのりかえが得とお店のスタッフに言われた」と伝える。

大体の場合は顧客紹介となりしばし待たされ利用状況次第ですが大体「ドコモを継続して利用していただけるなら○ポイントを・・・」と提示してきます。
これでポイントゲット!となります。

注意事項としては土、日の午後2時以降は混んでいて2~30分待つ場合もありました、あと多い時間だとポイント提示もわからない場合があります。

「MNP予約番号」自体は2週間の利用期限ですが「のりかえ引止めポイント」には期限がありませんので時間の余裕のある平日などにお試しするといいと思います。
確実にゲットしてから機種変更をしましょう。

6.まとめ

6-1.ドコモオンラインショップでの手続きまとめ

必要なもの
docomoIDか携帯電話番号と暗証番号

6-2.ドコモオンラインショップでiPhoneやAndroidに機種変更する手順

ドコモオンラインショップへアクセス
↓機種変更を選択/カラー/容量(本体に収容できるデータ容量・機種によりない場合も)/受け取り方法を選ぶ
↓支払い方法を選ぶ(分割or一括)
↓docomoIDでログイン
↓料金プランやキャンペーンなどの情報を入力
↓審査
・お届け(出荷完了の連絡から2~3営業日でご指定の受け取り先に配送)

最後に

いかがでしたでしょうか?
ドコモショップや家電量販店などの実店舗で当たり前のように払っていた「頭金」や「事務手数料」がかからず、
煩わしい長い時間の「説明」や「おすすめ」、「不要なオプションの加入」もなく待ち時間もない「ドコモオンラインショップ」を利用すると大きく得になりますね。

チャットやコールセンターのサービスを利用すればわからない事も答えてくれるので実店舗を変わらず安心して手続きできます。
お金も時間も節約できる「ドコモオンラインショップ」を利用して賢いスマホライフをお楽しみ下さい。

ドコモの最近記事

  1. スマホ機種変更|学割を選ぶならドコモが一番

  2. 【学割2018年】3大キャリアの学割で得する新規・MNPを徹底ガイド

  3. ドコモオンラインショップがなぜ最高なのか!得する機種変更を徹底ガイド

  4. ドコモのdカード&dカードGOLDなど「dカード」をわかりやすく解説!

  5. MNP|乗り換えを最大に得する裏技徹底ガイド【2018年】

関連記事

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。